住まい探しに役立つ『街とマンションのトレンド』を写真付で紹介

記事本数計117本! 10万PV超 世界を広げ知識を深め理想の暮らしを想い描こう‼

ザ・パークハウス 鎌倉  若宮大路沿いの希少立地
マンション探訪記

武蔵小山駅徒歩5分 ザ・パークハウス 目黒本町の注目理由

「ザ・パークハウス 目黒本町」は、「武蔵小山」駅徒歩5分に誕生する全36邸のレジデンス。生活利便性を向上させるIoT機器を導入。既に2500件超の資料請求を集めるなど堅調な売れ行き。現地とモデルルームを訪ねマンションの魅力を探ります。
マンション探訪記

ザ・パークハウス 鎌倉 若宮大路沿い駅徒歩4分 全23邸の魅力

古都鎌倉の若宮大路沿いという希少な場所に誕生する「ザ・パークハウス 鎌倉」。「鎌倉」駅より徒歩 4 分の立地で、平均専有面積 123 平米のゆとりある間取り。事前反響数が1500件を超え事前案内会の予約も堅調。現地とモデルルームを訪ねその魅力を探ります。
マンション探訪記

お台場徒歩圏、免震タワー Brillia Tower 有明 MID CROSSの注目点

「有明ガーデン」の開業などで魅力が高まる有明に地上33階建て全300邸の大規模タワーレジデンス「Brillia Tower 有明 MID CROSS」が誕生します。お台場エリアに近い立地で免震構造採用するなど安心に配慮したプランニング。モデルルームを訪ね、魅力を探ります。
ニュース&トピックス

全て非対面で完結「リモート・マンション販売」住友不動産が実施

住友不動産は、ウィズコロナ・アフターコロナにおける新築分譲マンションの非対面型による新たな販売手法である「リモート・マンション販売」をスタート。対面による接客や購入手続きの回数を減らしていく、新しい生活様式を意識した利便性の高いサービス。その内容とメリットを紹介します。
マーケット情報

令和2年第1四半期地価上昇鈍化 5年ぶり下落地点現る

2020年6月19日、国土交通省から主要都市の高度利用地等(全国100 地区)における令和2年1月1日~令和2年4月1日の地価動向(地価ルックレポート)が発表されました。1月以降の新型コロナウイルス感染拡大以降初めての公表。動向を紹介します。
マンション探訪記

金町駅前再開発「プラウドタワー金町」の売れ行きが好調な理由

「プラウドタワー金町」駅は、JR常磐線「金町」駅徒歩1分に誕生する地上21階・地下1階建のタワーレジデンス。立地の希少性と免震構造などのプランニングで第一期の販売は好調。現地とモデルルームを訪ね、多くの人に支持されるプロジェクトの魅力を探ります。
マーケット情報

首都圏中古マンション価格は下がらず 5月は前月比2.3%上昇

公益財団法人東日本不動産流通機構より、 2020年5月度の首都圏不動産流通市場の動向について発表がありました。緊急事態宣言が解除され新型コロナウイルスの感染拡大が日本国内においては収まりつつある中で、前月に比べると市場が落ち着きを取り戻しつつあります。首都圏5月度の中古マンション市場動向を紹介します。
コラム&インタビュー

アフターコロナの住まい選び② 住み心地の良い家を選ぼう

緊急事態宣言のあとに、大手企業のスタッフ部門中心にテレワークの動きが広がりました。自宅時間が伸びる中で、ワークプレイスの場としての家に注目が集まりました。今回は、アフターコロナの住まい選びの家選びについて考えてみます。
コラム&インタビュー

アフターコロナの住まい選び① 資産価値より自分価値のススメ

100年に一度といわれる世界中を襲った新型コロナウイルスによるパンデミック。予測不可能な出来事は起こりうるということを実感しました。新しい生活様式が求められる中でのアフターコロナの住まい選びを考えます。
マーケット情報

4月中古市場、成約件数52.6%のダウン、価格も5.8%下落に

2020年4月度の首都圏中古マンション成約件数は前年比マイナス 52.6%の大幅減。減少率は 1990 年 5月の機構発足以降、過去最大となっています。新型コロナウイルスの感染拡大による緊急事態宣言の影響は、不動産価格へも波及しつつあります。4月の首都圏流通市場について紹介します。