住まい探しに役立つ『街とマンションのトレンド』を写真付で紹介

記事本数計88本!知識を深め世界を広げ、家族の夢を叶える住まいへの一歩を

HARUMI FLAG 第1期2次価格発表 11月22日~登録

サイトについてのお知らせ

東京湾岸エリアの風景
東京湾岸エリアの風景

≪サイトについて≫

「街とマンションのトレンド情報局」にお越しいただき誠にありがとうございます。「街とマンションのトレンド情報局」は、家選びや暮らしに役立つ『街とマンションのトレンド情報』を届けるサイトです。『広げよう世界を 深めよう知識を 見つけよう理想を 始めよう物語を』 をコンセプトに街づくりやマンショントレンドを中心とした不動産関連情報をタイムリーにお届けします。分譲マンションのレポートや不動産関連のニュース&トピックス、マーケット情報や不動産にまつわるお金に関するコラムも。知識をより深める為の専門家などのインタビュー記事も掲載予定。全記事を無料で読むことができます。

●編集長:岡本郁雄

( メッセージ)
「時間だけは、人間平等に与えられている」。ホンダの創業者である本田 宗一郎氏のことばです。多くの人は一日の半分近くを自宅で過ごします。賃貸にしても購入にしてもどんな家に住むかは、通勤時間から行動範囲、日々のモチベーションまで左右します。

岡本郁雄

岡本郁雄

筆者が社会人になった平成元年と比べ住宅の質は格段に高まり中古ストックの増加や良質な賃貸住宅の供給で住まいの選択肢は大きく拡がりました。一方で、情報があふれライフスタイルが多様化する中で自分にあった価値ある住まいを選ぶことが以前よりも難しくなってきていると感じます。

「街とマンションのトレンド情報局」では、様々な切り口で不動産などの情報を届けることで気づきや学びを得る機会を提供します。人生が良い方向に進む住まい選びを少しでもサポートできればと思います。末永くお付き合いいただければ幸いです。

≪岡本郁雄 プロフィール≫
ファイナンシャルプランナーCFP®、経済産業省登録中小企業診断士、宅地建物取引士、公認 不動産コンサルティングマスター。不動産領域のコンサルタントとして、マーケティング業務、コンサルティング業務、講演、執筆、メディアへの出演など幅広く活躍中。首都圏中心に延べ3000件以上のマンションのモデルルームや現場を見ておりマーケットにも精通している。

経歴:
1989年に(株)リクルート入社。住宅情報事業部に配属され、ほしいリゾート創刊に係わる。その後首都圏の分譲マンション担当として首都圏中心にマンションを担当。営業マネージャー、グループマネージャーを歴任。その後、不動産コンサルティング会社にて、資産所有者のコンサルティング業務を行う。2004年4月に独立しマーケティングや不動産コンサルティング業務に係る。1967年岡山県倉敷市生まれ。神戸大学工学部工業化学科卒。

保有資格
◆ファイナンシャルプランナーCFP®
「世界が認めるプロフェッショナルFPの証」で日本においては日本FP協会が認定。2017年12月末時点の認定者数(日本)は、21,151人。

◆経済産業省登録 中小企業診断士
中小企業の経営の診断・助言について経済産業省に登録された一定能力を有すると認められる者。登録者数は、2017年4月1日現在約26,000人。

◆宅地建物取引士
宅地建物取引業法に基づき定められた国家資格者。宅地建物取引業者の取引に対して、事務を行う不動産取引法務の専門家。

◆公認 不動産コンサルティングマスター
不動産コンサルティングに関する一定水準以上の知識及び技術を有すると認められた人。2018年3月末現在約16,000人が登録されている。

★メディアへの出演・執筆等の実績

<テレビ>
「日経プラス10」(BSジャパン)
「ビビット」(TBS)
「ワールドビジネスサテライト」(テレビ東京)
「知りたがり」(フジテレビ)
「おうちTV」(千葉テレビ)

<ラジオ>
文化放送「吉田照美のソコダイジナトコ」
BAYFM「POWER BAY MORNING」

<雑誌・新聞・記事サイト>
「日本経済新聞」(日本経済新聞社)
「日経産業新聞」
「日経ヴェリタス」
「週刊朝日」(朝日新聞出版)
「サンデー毎日」(毎日新聞社)
「プレジデントファミリー」(プレジデント)
「不動産は不況のときが買い時」(宝島社)
「人生を楽しむお金入門」(宝島社)
「週刊スパ」(扶桑社)
「 日経WOMAN」(日経BP社)
「読売新聞」(読売新聞社)
「AERA」(朝日新聞出版)
「フジサンケイビジネスアイ」(日本工業新聞社)
「Nile’s NILE」(ナイルスコミュニケーションズ)
「日刊ゲンダイ」
「東洋経済オンライン」(東洋経済社)
「SUUMO」(リクルート)
「ほしいリゾート」(リクルート)
「コレカラ」(リクルート)

<WEB メディア>

「オールアバウト マンショントレンド情報」

「岡本郁雄のマンションレポート」(~2016年 オールアバウト)

<セミナー・講演>
「特別講義『震災後の不動産マーケット』」(ビジネス・ブレークスルー)
「不動産売却セミナー」(大手不動産流通会社)
「日本の不動産市場について:中国人向け」(大手ディベロッパー)
「今年のマンションマーケットトレンド」(大手ディベロッパー)
「マンション購入のファイナンシャルプラン」(不動産ポータルサイト)
「良いマンションの条件とは」(大手ディベロッパー)

 

免責事項、著作権や個人情報の取り扱いなどのサイトポリシーは以下の通りです。「街とマンションのトレンド情報局」のご利用にあたっては、以下の文をお読みいただきご確認、ご同意の上でご利用ください。

★免責について

「街とマンションのトレンド情報局」は、内容の信頼性の確保に努めますが、正確性・予測などについて一切の責任を負いません。サイト内に掲載された内容はあくまで参考情報であり、投資・不動産の購入等の勧誘を目的としたものではではありません。最終的な判断は利用者ご自身でお願いいたします。またサイト内の情報は、利用者の責任でご利用ください。万一、サイトを利用することにより何らかの金銭的損害、非金銭的損害が発生した場合、または情報の誤り、省略、欠陥などによって金銭的損害、非金銭的損害が発生した場合でも一切責任を負いませんのでご了承下さい。外部サイトへのリンクについても「街とマンションのトレンド情報局」は一切の責任を負いません。

★プライバシーポリシー

著作権については、「街とマンションのトレンド情報局」に帰属します。記事、テキスト、画像、写真、イラストなどのコンテンツも同様です。承諾なしに複製、転載、変更、再配布などをすることはできません。リンクや転載を希望の際は、お申し込みください。本ポリシーは、事前の通知なしで変更する場合があります。