住まい選びに役立つ『街とマンションのトレンド情報』を写真付で詳しく紹介します

記事本数計212本! 20万PV超 世界を広げ知識を深め理想の暮らしを実現しよう‼

「パークホームズLaLa南船橋ステーションプレミア」の人気理由

2021-02

マンション探訪記

「ブリリアタワー 聖蹟桜ヶ丘ブルーミングレジデンス」の注目点

東京建物株式会社、株式会社東栄住宅、京王電鉄株式会社、伊藤忠都市開発株式会社は、東京都多摩市にて開発中の「Brillia Tower 聖蹟桜ヶ丘BLOOMING RESIDENCE(ブルーミングレジデンス)」について、2021年2月27日(土)からモデルルームをグランドオープンすることを発表しました。プロジェクトの特徴を紹介します。
マーケット情報

首都圏トップは野村不動産 2020年新築マンション供給ランキング

不動産経済研究所発表の「全国マンション市場動向 2020年のまとめ」によれば、 2020年に全国で発売された新築マンションの供給戸数は、対前年比15. 2%減の5万9, 907戸に。コロナ禍の影響もあり1976年以来の低水準になりました。全国の平均価格は、前年比3.8%アップの4, 971万円。4年連続で最高値を更新しています。発表された2020年のマンション供給動向を紹介します。
ニュース&トピックス

ホテル✖住まいの新しいサブスクリプション「サブ住む」スタート

三井不動産および三井不動産ホテルマネジメントは、テレワークの推進やワーケーションが注目される等、コロナ禍において大きく変化したライフスタイルに着目し、ホテルを活用した新しい「住まいと暮らし」の形を提案する2種類から選べるサブスクリプションサービス「サブ住む(すむ)」の提供を発表した。その内容を紹介します。
ニュース&トピックス

「そなえるカルタ」水害版 三菱地所グループが作成

三菱地所レジデンス(株)と三菱地所コミュニティ(株)は、被災した方の声を届けるオリジナルの防災ツール「そなえるカルタ」に「水害版」を追加し公開しました。「そなえるカルタ」は、2011 年の東日本大震災で被災された方に、当時、困ったこと・大変だったことについてヒアリングし、その声を届けることを目的として、開発した防災ツール。その内容を紹介します。
コラム&インタビュー

住まいの売却検討者&実施者調査 「住む場所を変える」が理由1位

株式会社リクルート住まいカンパニーは、2020年12月に「住まいの売却検討者&実施者」調査を行いました。この調査は、居住用不動産売却の実施・検討をしている人(首都圏)を対象に、意識と行動などを把握することを目的とした調査です。公開された調査結果を紹介します。
コラム&インタビュー

御礼 『街とマンションのトレンド情報局』開局3年目を迎えました

2021年2月15日に『街とマンションのトレンド情報局』開局3年目を迎えました。多くの皆様にサイトにご訪問いただきました。厚く御礼申し上げます。
マーケット情報

2021年1月度首都圏中古マンション成約数は、昨対比29.9%増

公益財団法人東日本不動産流通機構より、 2021年1月度の首都圏不動産流通市場の動向について発表がありました。中古マンションの成約件数は前年同月比29.9%増加の3,480件となっています。2021年1月度の中古マンション動向を紹介します。
ニュース&トピックス

名古屋駅徒歩圏42階建「NAGOYA the TOWER」着工

名古屋駅周辺で最高層となる分譲タワーマンション「NAGOYA the TOWER」が着工されました。地上 42 階地下 1 階建。名古屋駅徒歩圏で最高層のタワーマンション。名古屋の新しいランドマークとしてデザイン監修は建築家・光井純氏が担当します。
マンション探訪記

駅4分全戸南向き「グランドメゾン センター北フロント」注目理由

「センター北」駅徒歩4分に誕生する「グランドメゾン センター北フロント」の販売が好調です。「センター北」駅徒歩5分以内で13年ぶりとなる全戸南向きのレジデンス。全戸70㎡以上のゆとりの広さで、エリア初のZEH-M認証を取得するなど商品の魅力も。モデルルームを訪ねその魅力を探ります。
ニュース&トピックス

賃貸は郊外 購入は都心・準近郊「2021年住みたい街ランキング」

【LIFULL HOME’S 住みたい街ランキング】の2021年版が発表されました。 LIFULL HOME'S に掲載された賃貸物件・購入物件のうち、問合せの多かった駅名をそれぞれ集計し LIFULL HOME'S 総研が分析したもの。コロナ禍を受けて、初めてのランキングです。賃貸・購入を比べると異なる動きが。ランキングの結果と傾向を紹介します。