住まい選びに役立つ『街とマンションのトレンド情報』を写真付で詳しく紹介します

記事本数計255本!40万PV超 
私らしい日常 満足の住まい 思い描く未来

人気再燃?「HARUMI FLAG」が販売再開 4,900万円台~

2021-04

マンション探訪記

「パークタワー勝どきミッド/サウス」注目理由モデルルーム探訪

大江戸線「勝どき」駅へ地下通路で直結する「パークタワー勝どきミッド/サウス」の第1期1次の販売がスタートしました。9千件を超えるエントリーで、1700組超の来場数と盛況。モデルルームを訪ね、「パークタワー勝どきミッド/サウス」の注目ポイントを紹介します。(2021年4月29日 第2期1次販売概要を追記)
コラム&インタビュー

新築マンション騰落率ランキング 東京23区行政区別TOP3 一覧表

年間約1200万人が利用するマンション情報サイト「マンションレビュー」を運営する株式会社ワンノブアカインドの協力を得て、2006年以降に竣工したマンションの首都圏騰落率を抽出しました。今回は、東京23区の行政区別の騰落率上位3物件を一覧表にまとめました。
マンション探訪記

「高崎」駅徒歩6分の101邸「プラウド高崎あら町」の好調理由

「プラウド高崎あら町」は、群馬県の中核都市「高崎」駅徒歩6分の地に誕生する全101邸(非分譲3戸含む)の大規模レジデンス。総反響件数は、1100件を超え既に9割以上の住戸が契約済みと堅調な売れ行きです。現地とモデルルームを訪ね、人気の要因を探ります。
ニュース&トピックス

「八重洲二丁目北地区」街区名「東京ミッドタウン八重洲」に決定

三井不動産株式会社が八重洲二丁目北地区市街地再開発組合の一員として推進している「八重洲二丁目北地区第一種市街地再開発事業」の街区名称を「東京ミッドタウン八重洲」と決定しました。同プロジェクトは2018年12月に着工し、2022年8月末の竣工を予定しています。リリースされたプロジェクトの詳細と建設中の現地を紹介します。
マンション探訪記

新幹線通勤も視野 ZEH規格対応「サーパス高崎連雀町」の魅力

「サーパス高崎連雀町」は、JR「高崎」駅より徒歩9分の地に建つ地上15階建て、総戸数56戸のマンションです。高崎城の正門へ続く大手前通りに隣接する、高崎の中心エリア連雀町に立地。「ZEH-M Oriented(ゼッチ・マンション・オリエンテッド)」の認証を取得。現地とモデルルームを訪ねその魅力を探ります。
ニュース&トピックス

「宇都宮駅西口南地区」計画決定 旭化成不動産レジデンスが参画

旭化成不動産レジデンス株式会社から栃木県宇都宮市における「宇都宮駅西口南地区第一種市街地再開発事業について 2021年4月5日付で宇都宮市より都市計画決定の告示あったことが公表された。なお同事業は宇都宮駅西口南地区市街地再開発準備組合により進められており、旭化成不動産レジデンス株式会社が事業協力者として参画しています。リリースされた事業の内容を紹介します。
ニュース&トピックス

野村不動産が1位 2020年全国マンション供給専有面積ランキング

株式会社不動産経済研究所は、2020年の供給実績をもとに売主・事業主別の供給専有面積ランキングを公開しました。調査対象は全国の新築マンションで投資用ワンルームマンションや定期借地権付き分譲マンションも含んでいます。結果を紹介します。
マーケット情報

2021年3月度首都圏流通市場、過去最高の中古マンション成約件数

公益財団法人東日本不動産流通機構より、 2021年3月度の首都圏不動産流通市場の動向について発表がありました。中古マンションの成約件数は前年同月比16.1%増加の4,228件となっています。これは、1990年5月の機構発足以来最高の成約件数です。マーケットの動向を紹介します。
マンション探訪記

名古屋駅徒歩圏最高層 「NAGOYA the TOWER」のMR探訪

「NAGOYA the TOWER」は、近年大規模な再開発事業により大きく変貌を遂げている名古屋駅周辺において、最高層のタワーマンション。2021年2月の公式HP公開から僅か2カ月で資料請求件数は1500件を超え注目を集めています。公開されたモデルルームを訪ね人気の理由を探ります。
ニュース&トピックス

名古屋駅徒歩圏42階建「NAGOYA the TOWER」着工

名古屋駅周辺で最高層となる分譲タワーマンション「NAGOYA the TOWER」が着工されました。地上 42 階地下 1 階建。名古屋駅徒歩圏で最高層のタワーマンション。名古屋の新しいランドマークとしてデザイン監修は建築家・光井純氏が担当します。