住まい探しに役立つ『街とマンションのトレンド』を写真付で紹介

記事本数計88本!知識を深め世界を広げ、家族の夢を叶える住まいへの一歩を

HARUMI FLAG 第1期2次価格発表 11月22日~登録

ライフ&マネー

コラム&インタビュー

令和に続く未来の住宅はどうなる?平成に夢みた暮らし30年で実現

30年余り続いた平成から2019年5月1日令和へと元号が移りました。失われた30年ともいわれる平成ですが、住宅領域で見ると人々が思い描いていた夢をかなえたことも多かったのではないでしょうか。平成の住宅を振り返ります。
ライフ&マネー

年金2000万円不足データの高齢夫婦無職世帯の持家率は94%

金融審議会「市場ワーキング・グループ報告書」に記載された、「毎月の赤字額は約5万円」の表現が不適切ではないかと議論を呼んでいます。基になるのは、家計調査報告2017年の高齢夫婦無職世帯のデータ。対象者の持ち家は94%も。将来の備えについて考えます。
ライフ&マネー

20代でOK?50代は遅すぎ? 住まいの購入時期は何歳がベストか

フラット35利用者調査(2017年度)によれば首都圏新築マンション購入者の平均年齢は41.6歳、建売住宅の購入年齢は、38.9歳となっています。フラット35利用者調査(2017年度)を参考に、住まいの購入適齢期について考えてみたいと思います。
ライフ&マネー

フラット35融資の投資利用 知っておきたい問題点とリスク

本来、居住用の住宅ローンであるフラット35を投資用に利用している可能性があることが問題になっています。国土交通省での記者会見では、「投資目的であるのに「住む」と偽ったケース」について言及がありました。住宅ローンを利用した投資のリスクについて紹介します。
ライフ&マネー

4月1日より消費税10%に!ローン控除3年延長で負担増ほぼ0

2019年10月1日に予定されている消費税の10%への引上げ。2019年10月1日以降の引渡しマンションは、既に消費税の負担額が10%になっています。需要の減退を防ぐため国が用意した手厚い支援策も活用可能に。その内容を紹介します。
ライフ&マネー

消費税の影響は? 2019年は、マンション買い時か

2019年がスタートしました。初月契約率が62.1%と減速した新築マンションマーケット。2018年12月末時点の販売在庫数は、9552戸と前年末比よりも増加しています。10月に、消費税の引上げも予定。2019年の買い時度合いを考えます。