住まい選びに役立つ『街とマンションのトレンド情報』を写真付で詳しく紹介します

記事本数計170本! 10万PV超 世界を広げ知識を深め理想の暮らしを実現しよう‼

「ザ・パークハウス 横浜新子安フロント」デッキ直結徒歩3分

「プレミスト平和台」が「ZEH-M Ready」に採択

【太陽光発電エネルギーを活用した「プレミスト平和台」スキーム図】 ニュース&トピックス
【太陽光発電エネルギーを活用した「プレミスト平和台」スキーム図】

大和ハウス工業株式会社と東京電力グループの株式会社ファミリーネット・ジャパンは、大和ハウス工業のスマートマンションサービス「D’sエネルギープラン」(高圧一括受電サービス、電力使用量の見える化、インターネット環境の整備を組み合わせたサービス(商標第5973643号))で採用している高圧一括受電サービスに太陽光発電システムで発電した電力を新たに組み合わせることで、再生可能エネルギーをマンション各戸へ供給し自家消費を実現するスキームを共同開発しました。

大和ハウス工業が、2020年9月12日(土)より、販売を開始した分譲マンション「プレミスト平和台」(東京都練馬区、総戸数60戸)に本スキームを採用した結果、経済産業省の「2019年度 二酸化炭素排出抑制対策事業等補助金<集合住宅(低層・中層)における低炭素化(ZEH-M化)促進事業>」において「ZEH-M Ready(ゼッチ・マンション レディ)」(地域ごとに設定された外皮の断熱性能の基準をクリアし、高効率な設備・システムの導入により室内環境の質を維持しつつ、エネルギー消費量を50%以上削減した4~5階建の集合住宅が対象。)に採択されました。

太陽光発電システムを導入するマンションの多くは、エントランスや廊下の照明、エレベーターなど、共用部の電源として利用するにとどまっていました。今回、「D’sエネルギープラン」のスキームをさらに進化させ、高圧一括受電サービスに太陽光発電システムで発電した電力を新たに組み合わせることで、各戸にパワーコンディショナー(電流の変換装置)を設置せずに、太陽光発電システムで発電したエネルギーの供給を可能とした。発電で得られた収益は、管理組合が一括で支払うインターネットサービス「ヒカリライフ-ネットwithサイバーホーム」(大和ライフネクスト株式会社提供)の使用料やエネルギーマネジメントシステム維持費へ充当することで、入居者の費用負担を減らします。

「プレミスト平和台」完成予想パース

「プレミスト平和台」完成予想パース

「プレミスト平和台」は、東京メトロ有楽町線・副都心線の「平和台駅」から徒歩3分の場所に立地。周辺には、大型商業施設やスーパーなど生活利便施設をはじめ、教育施設や医療施設も充実。また、駅近でありながら良好な住環境を守る第一種中高層住居専用地域( 一部近隣商業地域)に位置しているため、静かな住環境で、近隣には緑豊かな公園も点在。快適な居住空間の提供と省エネルギー化実現のため、太陽光発電システムに加え、高性能断熱材や高効率設備(高効率空調設備や高効率給湯設備、LED照明など。)などを採用し、省エネルギー性能に優れた住まいとしてBELS(建築物省エネルギー性能表示制度のことで、新築・既存の建築物において、省エネ性能を第三者評価機関が評価し,認定する制度)による最高等級も取得しています。

 

【プレミスト平和台 全体概要】
物件の所在地:東京都練馬区北町6丁目1520番1(地番)
総戸数 :60戸
売主 :大和ハウス工業株式会社
交通 :東京メトロ有楽町線「平和台」駅から徒歩3分、東京メトロ副都心線「平和台」駅から徒歩3分
敷地面積:2,080.80m2
構造及び階数:鉄筋コンクリート造地上4階建
施工会社の名称又は商号:不二建設株式会社
工事完了予定年月日:令和3年1月下旬予定
入居予定:令和3年2月下旬予定

【プレミスト平和台 第1期 概要】
登録受付期間:2020年9月12日(土)~2020年9月20日(日
販売戸数:47戸
一戸当たりの専有面積:38.05m2~77.62m2
販売価格(税込):3,498万円~8,158万円
最多販売価格帯:6,500万円台(6戸)
間取り:1LDK(4戸)・2LDK(20戸)・3LDK(20戸)・4LDK(3戸)
詳細は、公式ホームページでご確認ください。