住まい選びに役立つ『街とマンションのトレンド情報』を写真付で詳しく紹介します

記事本数計255本!40万PV超 
私らしい日常 満足の住まい 思い描く未来

人気再燃?「HARUMI FLAG」が販売再開 4,900万円台~

ZEH-M(ゼッチマンション)全80邸「ルネ上尾」の好調理由

「ルネ上尾」の外観写真 マンション探訪記
「ルネ上尾」の外観写真

JR高崎線・湘南新宿ライン「上尾」駅徒歩7分。メイン通りとなる「市役所通り」沿いでは、9年ぶりとなる地上10階建て総戸数80戸のマンション「ルネ上尾」の販売が好調です。

次世代省エネルギーマンションを掲げ、埼玉県初となる環境省「ZEH-M(ゼッチ・マンション)支援事業」に採択。高い省エネ性能だけでなく快適な住み心地を実現しています。現地とモデルルームを訪ね、第1期45戸が即日完売した人気の理由を探ります。

埼玉県初のZEH-M(ゼッチマンション)「ルネ上尾」

「上尾」駅は、人口22万人を超える埼玉県上尾市の主要駅。JR高崎線・湘南新宿ラインが利用でき「池袋」駅へ33分、「新宿」駅へ39分、「東京」駅へ41分でアクセス可能。埼玉県の中でも交通利便性の高い駅です。

上尾駅前

上尾駅前

上尾駅前には、イトーヨーカドーの入るショーサンプラザや丸広百貨店が立地。駅周辺には、イオンモール上尾といった商業施設も点在します。

市役所通り

市役所通り

「ルネ上尾」へのアクセスは、駅前のペデストリアンデッキを抜け、市役所通りを経由するアプローチ。歩道も整備された快適なアクセスです。

「ルネ上尾」では、省エネ性能をマンション内で体感できるように竣工販売を実施しています。建物は、外観のデザイン性の高さが一際目をひきます。ガラス手摺を側面部に回り込ませ一体感を演出。タイルの貼り分けでリズミカルな印象になっています。

「ルネ上尾」の外観(外廊下側)

「ルネ上尾」の外観(外廊下側)

 

「ルネ上尾」の駐車場

「ルネ上尾」の駐車場

外構には、ソメイヨシノなど様々な植栽を配置。共用ラウンジからは、外構の眺めを楽しめます。敷地内の駐車場40台は、全て平置きで管理費を抑えるだけでなく将来の修繕コストにも配慮しています。

「ルネ上尾」のラウンジ

「ルネ上尾」のラウンジ

 

同マンションでは、環境省「ZEH-M(ゼッチ・マンション)支援事業」に採択されただけでなく、「低炭素建築物」認定も取得。地球環境への負荷の低減とともに、経済性や快適性を実現しています。なお、建築物省エネ法に基づく省エネ性能表示制度「BELS」による第三者認証では、「最高ランク」を取得しています。

「低炭素建築物認定」を受ける更なるメリットとして、税制や住宅ローンでの優遇措置も挙げられます。住宅ローン減税の借入限度額と最大控除額は、借入限度額が5,000万円、最大控除額が500万円へアップ。フラット35における金利引き下げ期間も拡大されます。

「ルネ上尾」では、二重サッシとLow-E複層ガラスを採用するとともに、環境大臣賞受賞「高効率エアコン連動床暖房」を採用。24時間のランニングコストを他熱源と比べ約3分の1から2分の1以上に削減します。見学当日の埼玉は、最高気温36度超でしたが、モデルルーム内はとても快適でした。また、節水シャワーは、従来型のシャワーよりも48%の節水を可能に。魔法瓶浴槽や食器洗い乾燥機も標準装備されています。

動く収納「ウゴクロ」やウォールドアを採用したフレキシブルな間取り

「ルネ上尾」からの眺望

「ルネ上尾」からの眺望

「ルネ上尾」では、省エネルギー以外にも魅力的なポイントがたくさんあります。フレキシブルで使い勝手の良い間取りは、高く評価されています。

室内は、明るく開放的で上層階の一部の住戸からは富士山も眺められるます。バルコニーの隔て板は、上部まで塞いでおりプライバシーにも配慮。ガラス手摺は、光を通しガーデニングも楽しめそうです。

「ルネ上尾」のモデルルームのリビングダイニング

「ルネ上尾」のモデルルームのリビングダイニング

さらに魅力的なのが、可変性の高い間取りプラン。リビング横の居室扉には「ウォールドア」を採用。開放すれば大きな空間として利用ができる。さらに設置可能範囲を自由に移動できる可変収納ユニット「ウゴクロ」を一部の住戸で採用。家族構成の変化に応じて、使い分けができます。

「ルネ上尾」のEタイプ70.26㎡3LDKの間取り

「ルネ上尾」のEタイプ70.26㎡3LDKの間取り

「ウゴクロ(UGOCLO)」とは、設置可能範囲を自由に移動できる収納。収納位置を変えることで、主寝室を広くとったりテレワークスペースにすることも可能です。

「ルネ上尾」のモデルルームのウゴクロ

「ルネ上尾」のモデルルームのウゴクロ

収納を分離させることで、ニッチなスペースをつくれます。子供の成長にあわせて、部屋のつくりもアレンジできるので便利かつ経済的です。

「ルネ上尾」のモデルルーム(ウゴクロ内)

「ルネ上尾」のモデルルーム(ウゴクロ内)

居室の使いやすさに配慮して、一部の居室のドアを引戸にするなど細やかな配慮も。購入者の年齢層は幅広いくなっていますが、それだけライフステージの変化に十分対応できるつくりということでしょう。

竣工売りということもあってか、共用廊下やエントランス、外構の植栽に至るまで上質感を大事にした丁寧なつくり。好調な売れ行きも納得のプランニングです。

「ルネ上尾」は、2021年4月17日より事前案内会をスタート。2021年5月に第1期45戸の登録・抽選を行い全戸に申込みが入っています。平均坪単価は約200万円。第1期時点の総資料件数は約540件、総来場件数は、約180件で30代・40代の来場割合が約60%。上尾市、桶川市、さいたま市北区といった地元周辺の来場比率が約65%です。

「ルネ上尾」の1階モデルルームのリビング

「ルネ上尾」の1階モデルルームのリビング

来場からの申込率が高いのは、実際の建物を見て、デザイン性や居住性が体感できたからでしょう。上尾市役所本庁舎には、徒歩2分のアクセス。医療施設や子育て・教育施設も整っており商業施設も充実。地元の人の評価が高いのも納得です。

2021年は、竣工売りのマンションが目立ちますが、「ルネ上尾」のように丁寧にプランニングしたマンションが目立ちます。「ルネ上尾」の入居開始時期は2021年7月下旬予定。すぐに転居できるのもうれしいですね。竣工売りマンションに注目してみては、いかがでしょうか。

《ルネ上尾 物件概要 2021年7月1日時点》
所在地:埼玉県上尾市宮本町964番3(地番)
交通:JR高崎線・湘南新宿ライン「上尾」駅徒歩7分
総戸数:80戸
敷地面積:2,915.34㎡
建築面積:1,079.02㎡
延床面積:6,273.57㎡
構造・規模:鉄筋コンクリート造 10階
用途地域:近隣商業地域・準住居地域・第2種住居地域
駐車場:40台(平置駐車場)/12,000円(月額)
駐輪場:60台(2段ラック式142台・平置式下18台)/100円~500円
バイク置場:4区画/2,000円(月額)
売主:総合地所株式会社

《ルネ上尾(先着概要)》
販売スケジュール:先着順申込受付中
竣工時期:2021年4月竣工済み
入居時期:2021年7月下旬(予定)
販売戸数:12戸
販売価格:3,968万円~4,908万円(税込み)
最多販売価格帯:4,000万円台(3戸)※100万円単位
間取り:3LDK ~ 4LDK
専有面積:68.02㎡ ~ 81.44㎡
管理費:12,200円 ~ 14,600円/月
修繕積立金:6,130円 ~ 7,330円/月
修繕積立一時金:341,000円 ~ 408,000円(一括)
管理準備金:24,000円 ~ 29,000円(一括)

※上記は、参考情報です。詳細は公式ホームページを確認ください。