住まい選びに役立つ『街とマンションのトレンド情報』を写真付で詳しく紹介します

記事本数計246本!30万PV超 
私らしい日常 満足の住まい 思い描く未来

新築マンション価格は、ドル換算では10年間上昇していなかった

「東京」駅まで徒歩圏「パークホームズ日本橋時の鐘通り」の好調理由

「パークホームズ日本橋時の鐘通り」の完成予想模型 マンション探訪記
「パークホームズ日本橋時の鐘通り」の完成予想模型

コロナ禍において、都心のマンションの売れ行きが好調です。

総戸数100戸超の大規模レジデンスとしては、日本橋アドレスで4年ぶりとなる供給の「パークホームズ日本橋本町」(三井不動産レジデンシャル株式会社、中央日本土地建物株式会社)、「パークホームズ日本橋時の鐘通り」(三井不動産レジデンシャル株式会社)もその一つ。三井のすまい日本橋サロンを訪ね、その魅力を探ります。今回は、「パークホームズ日本橋時の鐘通り」を紹介します。

「パークホームズ日本橋本町」「パークホームズ日本橋時の鐘通り」の現地案内図

「パークホームズ日本橋本町」「パークホームズ日本橋時の鐘通り」の現地案内図

「パークホームズ日本橋時の鐘通り」物件概要
所在地:東京都中央区日本橋本町4丁目4番3(地番)
交通:総武本線「新日本橋」駅徒歩3分、東京メトロ日比谷線「小伝馬町」駅徒歩4分、東京メトロ銀座線「三越前」駅徒歩7分
総戸数:122戸(販売総戸数118戸、事業協力者戸数4戸含む)
敷地面積:1,021.41㎡
建築面積:696.80㎡
延床面積:13,548.41㎡
竣工時期:2022年12月上旬予定
入居時期:2022年12月下旬予定
構造・階数:鉄筋コンクリート造地上18階地下2階
用途地域:商業地域
駐車場:総戸数 122戸 に対して 敷地内機械式 36台
駐輪場:総戸数 122戸 に対して122台
トランクルーム:全戸トランクルーム完備
施設・設備 :宅配ロッカー 屋上テラス
施工会社:株式会社錢高組
管理会社:三井不動産レジデンシャルサービス株式会社
売主:三井不動産レジデンシャル株式会社

第1期先着順概要(2021年5月11日時点)
販売戸数:4戸
販売価格:8500万円(1戸)~1億3600万円(1戸)
最多販売価格帯:8500万円台(1戸)・9200万円台(1戸)・9900万円台(1戸)・1億3600万円台(1戸)
間取り:2LDK(2戸)・3LDK(2戸)
専有面積:59.48㎡(1戸)~83.00㎡(1戸)

※上記は、参考情報です。詳細は公式ホームページをご確認ください。

中央区日本橋本町アドレス 大規模な再開発で‶暮らす″日本橋に

2物件は、ともに中央区日本橋本町アドレス。「パークホームズ日本橋本町」が鉄筋コンクリート造地上14階建ての全129邸。「パークホームズ日本橋時の鐘通り」が、鉄筋コンクリート造地上18階地下2階建ての全122邸。総武本線「新日本橋」駅、東京メトロ日比谷線「小伝馬町」駅、東京メトロ銀座線「三越前」駅が徒歩圏で、高島屋や日本橋三越、COREDO等の大規模商業施設が気軽に利用できる便利な立地。「東京」駅までも十分歩ける距離です。

日本橋エリアは、三井不動産グループが継続的に再開発を進めているエリア。2019年に完成した「日本橋室町三井タワー」の低層部には、商業施設「COREDO(コレド)室町テラス」が開業。「本とくらしの間に」がコンセプトの台湾発のブランド「誠品生活」日本1号店が開業するなど、多彩なライフスタイルに応える街として進化を続けています。

ともに2LDK~3LDKの間取りで、「パークホームズ日本橋本町」が専有面積56.93㎡~91.19㎡、「パークホームズ日本橋時の鐘通り」が専有面積56.06㎡~125.13㎡。

三井不動産グループが開発する日本橋エリアの他の建物と同様に基壇部の意匠を揃え、日本橋らしさを演出する統一感ある街並みを形成。プライバシーを守る内廊下設計とし、トランクルームも全戸に設置されています。「パークホームズ日本橋時の鐘通り」は、奥行きのあるアプローチで、スカイテラスも用意されています。

「パークホームズ日本橋時の鐘通り」の完成予想模型のスカイテラス

「パークホームズ日本橋時の鐘通り」の完成予想模型のスカイテラス

「パークホームズ日本橋時の鐘通り」の注目点は、18階建てであることでしょう。商業地域が大半で、日影規制がないため高層の商業ビルやオフィスビル、分譲・賃貸レジデンスが建てられやすい日本橋エリアですが、多くが10階建て~15階建て。都心アクセスが良い一方で、住戸からの開放感が得られにくいのがこのエリアのマンションです。

「パークホームズ日本橋時の鐘通り」の敷地は、西側、南側、東側の道路に接しており幅員はそれぞれ約43.9m、約5.9m、約7.9m。内廊下設計で、開口部は南向き中心に、西・東に配棟されています。採光を確保するとともに、上階からは開放的な景色が楽しめます。

国道に面した西側にマンションのエントランスを設置。車の進入路は、東側にあり人車分離された設計になっています。エレベーターは、2基設置。エントランスラウンジを抜けるアプローチになっています。

全戸にトランクルームを設置 全戸2LDK ・3LDKの間取り構成

日本橋サロンのプレゼンテーションルーム(モデルルームではありません)

日本橋サロンのプレゼンテーションルーム(モデルルームではありません)

「パークホームズ日本橋時の鐘通り」の住戸プランは、全戸2LDK・3LDKの専有面積を確保した居住性の高い永住型プラン。全体の専有面積は、56.06㎡(専有トランクルーム面積含む)~125.13㎡(専有トランクルーム面積含む)となっています。都心マンションに多いコンパクトプランが少ないため投資目的での購入は現時点では少ないようです。

77Bタイプの間取り 専有面積77.34㎡

77Bタイプの間取り 専有面積77.34㎡

ワイドフロンテージですが、間取りは多彩で廊下動線を確保したプランも多いのが特徴。廊下が占める面積があると各居室や収納スペースが減る一方で、アプローチが楽しめ上質な印象を与えます。記載の77B タイプは、収納個所も豊富。第2期の販売はこれからなので、間取りの選択肢も豊富です。

「パークホームズ日本橋時の鐘通り」の販売価格は、住戸条件が大きく異なるため幅がありますが平均で坪単価500万円弱と推察されます。2021年4月時点で約4,300件の資料請求件数を集め、第1期販売戸数57戸に対し販売開始時約8割の申込みと好調な売れ行きです。日本橋エリアで早々出会えない実需型のレジデンスとして30代を中心としたヤングファミリーの検討が多いようです。

第2期は、2021年6月中旬販売予定。「東京」駅徒歩圏で買える全122邸の大規模レジデンス「パークホームズ日本橋時の鐘通り」。都心居住にこだわるなら、検討してみてはいかがでしょうか。

 

【お知らせ】マネー現代に『ただいま増加中…!「20代でマンション購入」が大正解といえるワケ』の記事を寄稿しています。ぜひご参考ください。