『街とマンションのトレンド情報』をタイムリーに発信します。

記事本数計400本! 100万PV超 
かけがえのない人生に豊かさと自由を
より良き『住まい・社会・未来』

『リビオシティ文京小石川』ゲストサロン探訪

新たな職住一体型賃貸マンションシリーズ第4弾「The Parkhabio SOHO 南青山」竣工

スカイラウンジ マンション探訪記
スカイラウンジ

三菱地所レジデンス株式会社が提供するコワーキングスペースを併設した新たな職住一体型賃貸マンションシリーズ「The Parkhabio SOHO」の第 4 弾「The Parkhabio SOHO南青山」 2023 年 9 月 29 日に竣工した。「The Parkhabio SOHO」は、居住者が 24 時間使用できるコワーキングスペースを併設した賃貸マンションシリーズ。在宅勤務が普及した中で、居住空間とワークスペースが同一スペースとなることの課題を解決し、賃貸マンション内に十分なワークスペースを確保、職住一体型により生み出された時間で自分らしい暮らしを創出する、新たなライフスタイルを提案する。

外観(筆者撮影)

外観(筆者撮影)

第 4 弾となる今回は、8 階に、4 つの個室と会議室から成るコワーキングスペース「Style Lounge
(スタイルラウンジ)」と屋上テラス「Sky Lounge(スカイラウンジ)」(電源・Wi-Fi 完備)を設置。同じフロアにコワーキングスペースと屋上テラスを設置することで、仕事の合間に気軽に気分転換ができるといったこれまでの SOHO シリーズにはなかった使い方ができます。専有部では 1R~2LDK まで、多様なライフスタイルに応じた豊富なプランバリエーションを用意している。

8階に個室もあるコワーキングスペースを設置 開放的なテラスも用意

アウトドアミーティングスペース

アウトドアミーティングスペース

「The Parkhabio SOHO 南青山」の特長
 8 階にコワーキングスペース「Style Lounge」設置により利便性を追求
 「Style Lounge」横に開放感溢れるテラス「Sky Lounge」(電源・Wi-Fi 完備)を併設
 ㈱スターテック一級建築士事務所デザイン監修の壁面緑化、曲線を取り入れた外観デザイン
 1R~2LDK の多様なライフスタイルに応じた豊富なプランバリエーション

ミーティングスペース

ミーティングスペース

コワーキングスペース「Style Lounge(スタイルラウンジ)」は、約 46 ㎡の広さがあり 、会議室と他人の視線を気にせず作業に集中できる個室ブースを 4 室用意。2 面ガラス張りの解放感ある会議室は、65 インチの大型モニターを備え、最大12名での会議が可能です。会議室として利用のない時は、オープンスペースとして自由に利用が可能です。

個室ブースは、これまでの SOHO シリーズの個室ブースに比べ、ゆとりあるつくりに。壁紙や照明などインテリアにもこだわり、オンライン会議向けブース、クリエイター向けブースなど特徴ある設えとなっています。

個室ブース

個室ブース

「Style Lounge」は、24 時間使い放題。モニター付会議室を設置し、PC 作業を快適にサポートできるモニターや、快適なオフィスチェアを設置済み。法人登記も可能です。

間取りは、1R~2LDK の多様なライフスタイルに応じた豊富なプランバリエーション。24㎡台の部屋から50㎡台の部屋まで4タイプ見学しましたが、機能的で分譲マンションとも遜色ないつくりでした。なお、50㎡台プランは、浴室などの仕様がグレードアップしています。

「The Parkhabio SOHO 南青山」物件概要
所 在 地:東京都港区南青山 7 丁目 4 番1号
交 通:東京メトロ銀座線・半蔵門線・千代田線「表参道」駅徒歩 10 分
東京メトロ日比谷線「広尾」駅徒歩 14 分
敷 地 面 積:409.96 ㎡
建 築 面 積:2,226.21 ㎡
延 床 面 積:2,545.20 ㎡
構造・規模:鉄筋コンクリート造地上 12 階建
戸 数:49 戸
間 取 り:1R~2LDK
専 有 面 積:24.37 ㎡~59.66 ㎡
竣 工:2023 年 9 月 29 日
引 渡:2023 年 10 月上旬
設 計:株式会社アーキフォルム
施 工:若築建設株式会社 東京支店

エントランス(筆者撮影)

エントランス(筆者撮影)

既に入居が始まっている大手町や参宮橋は、約9割入居中とのことで職住近接のSOHOニーズは顕在化しているようです。4弾目となる南青山は、表参道から歩ける人気のエリア。今後の動向に注目したいと思います。