住まい選びに役立つ『街とマンションのトレンド情報』を写真付で詳しく紹介します

記事本数計179本! 20万PV超 世界を広げ知識を深め理想の暮らしを実現しよう‼

石神井川の桜並木と公園隣接「アトラス加賀」が完売

「ブリリアシティ西早稲田」全454邸のモデルルームと好調要因

「ブリリアシティ西早稲田」の完成予想模型 マンション探訪記
「ブリリアシティ西早稲田」の完成予想模型

「ブリリアシティ西早稲田」(豊島区高田・新宿区西早稲田、総戸数 454 戸、2022 年 5 月竣工予定 一般定期借地権分譲)の販売が好調です。2020 年東京都初回販売戸数第 1 位となる第 1 期 161 戸、第 1 期 2 次 35 戸の販売を行い、296 件(最高9 倍、平均1.5 倍)の登録申込。

購入層で目立つのが、20 歳台(8%)~30 歳台(58%)の若いファミリー層です。神田川に面した自然を身近に感じるロケーションの大規模レジデンス。現地とモデルルームを訪ね、人気の理由を探ります。

山手線内側の全454邸 神田川の桜並木が広がる開放的なロケーション

「ブリリアシティ西早稲田」の建設地

「ブリリアシティ西早稲田」の建設地

「ブリリアシティ西早稲田」の建設地は、東京メトロ東西線「高田馬場」駅徒歩12 分、同「早稲田」駅徒歩14 分、東京メトロ副都心線「雑司が谷」駅徒歩7 分、同「西早稲田」駅徒歩10 分 JR山手線「高田馬場」駅徒歩14 分、都電荒川線「面影橋」駅徒歩1 分という多路線が利用できる山手線の内側。

「ブリリアシティ西早稲田」の建設地

「ブリリアシティ西早稲田」の建設地

敷地は、3方向が道路に面し敷地面積12,000㎡超と都心では早々出会えないゆとりの広さ。南側に神田川が流れ、川沿いには桜並木が続きます。

山縣有朋の邸宅跡地であるホテル椿山荘東京庭園をはじめ、肥後細川庭園、甘泉園庭園、大隈庭園、戸山公園といったかつての下屋敷跡地の公園や庭園も多く、自然が身近にある住環境です。

また、学習院大学、早稲田大学、日本女子大学が近くにあり文教地区にも指定されています。各大学では、子供向けの教室やイベントもあり子育てファミリーにとっては魅力的な立地と言えそうです。

「面影橋」駅と都電荒川線

「面影橋」駅と都電荒川線

見学当日は、都電荒川線に乗って「ブリリアシティ西早稲田」の建設地を訪ねましたが、窓先の景色は長閑な印象で都心でありながら緑が豊富な場所であることを実感しました。

雑司が谷から西早稲田にかけては、高低差がありますが東西は比較的フラットなロケーション。学生が多い街だけに、カフェや飲食店も点在。池袋や新宿、神楽坂にもアクセスしやすく身近にサードプレイスも豊富な住環境です。

地上15階建て4棟構成の454邸 住民専用インナーフォレスト EVカーシェア

「ブリリアシティ西早稲田」の完成予想模型

「ブリリアシティ西早稲田」の完成予想模型

「ブリリアシティ西早稲田」の建物は地上15階建て4棟構成の全434邸。文教エリアにふさわしく「Academic」をコンセプトに据えアースカラーの外観に建物頂部にコーニス(装飾的な水平帯)を配した様式美を感じるつくりです。

「ブリリアシティ西早稲田」の共用部の完成予想模型

「ブリリアシティ西早稲田」の共用部の完成予想模型

敷地西側には、オープンスペースとなるガーデンプロムナードを設け地域の憩いのスポットに。水盤のあるエントランススクエアを横目に約20mのガラス張りのコリドー、エントランスアプローチを抜けると格調高いグランドエントランスへ。書斎やアートのある落ち着いた空間です。

居住者専用の約680㎡ものインナーフォレストに向けて、ライブラリーラウンジ、フlレストキッチン、キッズスタジオ、フォレストリビングといった共用空間を配しています。さらに、ゲストルームやマルチスタジオなどの施設も。

「ブリリアシティ西早稲田」のコワーキングスペースなどの完成予想模型

「ブリリアシティ西早稲田」のコワーキングスペースなどの完成予想模型

さらに注目なのが、外部に運営委託される約260㎡ものコワーキングスペースが用意されていること。会議スペースや個室スペース、シェアキッチンなどもあり、事務所登記をすることも可能。眼前には、桜並木が広がる南西の角に位置する景観の良い場所。テレワークなどの新しい働き方にも対応できそうです。

「ブリリアシティ西早稲田」の完成予想模型

「ブリリアシティ西早稲田」の完成予想模型

建物は、南側は神田川の桜並木、西側は高田馬場や新宿方面の都会の景色、東側の上層階からは椿山荘などの緑が広がります。都心でありながら開放的な景色が望めるのは「ブリリアシティ西早稲田」の魅力でしょう。西側には、インナーフォレストがあるので低層階も人気のようです。

外廊下方式で、エレベーターは5基配置。駐車場台数は、113台で環境に配慮した米テスラ社製のEVカーシェアを2台用意。レンタサイクルも10台用意されています。

専有面積 71.48 ㎡~96.92 ㎡ 天井高約2.5m 二重床・二重天井採用

「ブリリアシティ西早稲田」のモデルルーム

「ブリリアシティ西早稲田」のモデルルーム

「ブリリアシティ西早稲田」の専有部は、3LDK中心の全戸70㎡超、 71.48 ㎡~96.92 ㎡のゆとりのプラン。専有面積が抑えられる傾向にある昨今においては、ファミリーが暮らしやすい間取りです。

「ブリリアシティ西早稲田」のモデルルーム

「ブリリアシティ西早稲田」のモデルルーム

階高を約3m弱確保し、二重床・二重天井を採用。リビングダイニングの天井高は約2.5mと高くバルコニーの奥行きも約2mと開放的です。モデルルームの印象は、15階建ての板状大規模レジデンスとしては梁が小さく空間がスッキリしています。

「ブリリアシティ西早稲田」のモデルルーム

「ブリリアシティ西早稲田」のモデルルーム

ウォールドアを採用したフレキシブルなプランが豊富で、ライフステージにあわせて使いやすそう。キッチン横に仕事もできるコミュニケーションスペースを設けたプランが多いのも特徴的です。

「ブリリアシティ西早稲田」のモデルルーム

「ブリリアシティ西早稲田」のモデルルーム

基本間取り1タイプに対して各2~4タイプのセレクトプランが用意されています。11月2日時点では、まだ中・上層階は選択可能ということで家族にフィットしたプランアレンジができる点も魅力です。

「ブリリアシティ西早稲田」のモデルルーム

「ブリリアシティ西早稲田」のモデルルーム

トイレは、全戸に手洗いカウンター付き、キッチンにはディスポーザーや食器洗い乾燥機が標準装備。複層ガラスや温水式床暖房など住心地を高める設備も備わっています。

ウォークインクローゼットなど収納量も豊富で、ファミリー層やプレファミリー層から支持されていることも納得のつくりです。

借地の期間が2020年7月1日~2092年5月31日の一般定期借地権付き分譲マンションで第1期(1次・2次)の販売価格が5,790 万円~12,090 万円。坪単価は、おおよそ320万円台ですので一般定期借地権付き分譲マンションとはいえ一次取得層でも購入可能な価格設定になっています。

現時点での販売住戸は、199戸で年内に第1期4次の販売がスタートする予定とのこと。予定販売価格も既に開示されていますが(住戸は未定)70㎡台で概ね7,000万円台前半の価格設定です。

借地期間が終了すれば、土地建物の返還が必要な一般定期借地権付きマンションですがおおよそ70年間の期間設定でもあり終の棲家としては十分な期間。近年分譲されたRCマンションの耐用年数がおおよそ70年程度と言われているので立地と商品的魅力を考えると合理的な選択と言えるのではないでしょうか。

稀少な山手線内側立地に建つ全454邸の大規模レジデンス「ブリリアシティ西早稲田」。見晴らしの良いセンターコートの販売は、2021年春の予定とのこと。今後の動向に注目したいと思います。

ブリリアシティ西早稲田 第1期4次予告物件概要
販売スケジュール 2020年11月下旬販売開始(予定)
予定販売戸数 未定
予定販売価格 6,200万円~12,000万円(予定)※表示販売価格には、建物価格のほか、消費税、権利金、前払い地代(引渡時一括払い)を含む。
予定最多価格帯 7,400万円台 ※100万円単位
間取り 3LDK・4LDK
専有面積 71.48m2~97.30m2 (トランクルーム面積[一部住戸]0.82m2~1.05m2含む)

※詳細は、公式ホームページをご確認ください。
関連記事 「ブリリアシティ西早稲田」1期1次、2次に296件の登録