『街とマンションのトレンド情報』をタイムリーに発信します。

記事本数計391本! 100万PV超 
かけがえのない人生に豊かさと自由を
より良き『住まい・社会・未来』

令和6年能登半島地震災害義援金

オフィス・賃貸住宅・分譲住宅からなる複合開発「MEGURO MARC」が全棟完成 12月8・9日の2日間 ”まちびらき“ を開催

マンション探訪記
目黒MARCの外観(筆者撮影)

JR 東日本ビルディング、ジェイアール東日本都市開発と野村不動産が品川区西五反田で進めていた複合開発「MEGURO MARC」が 2023 年 10 月 16 日に全棟完成し、12月8日と12月9日の2日間“まちびらき“イベントを開催する。初日となる12 月 8 日は、テープカットなどのオープニングセレモニーなどが行われた。

MEGURO MARC のまちびらきイベントのセレモニーの様子(筆者撮影)

MEGURO MARC のまちびらきセレモニーの様子(筆者撮影)

今後は、一般社団法人 MEGURO MARC が街区および周辺エリアのエリアマネジメント活動に取組んでいく。「MEGURO MARC」は、住まいと働く場所が共存した多様性のあるまちを目指し、JR 東日本グループと野村不動産グループが共創したオフィス・賃貸住宅・分譲住宅の 3 棟からなる複合開発。合計 2.2ha の敷地内には豊かな緑環境を創出するほか、隣接する公園の整備により、心のゆとりと潤いのある空間を演出。

MEGURO MARC の敷地内(筆者撮影)

MEGURO MARC の敷地内(筆者撮影)

また、生物多様性に配慮した計画として、「ABINC(一般社団法人いきもの共生事業推進協議会)」の認証を取得している。2023 年 10 月 16 日に分譲住宅「プラウドタワー目黒 MARC」の竣工し、3 棟すべてが完成しにぎわいも生まれてきている。

目黒MARCの施設概要

目黒MARCの施設概要

 

目黒MARCの配置図

目黒MARCの配置図

一般社団法人 MEGURO MARC は、2023 年 4 月に設立。街区の敷地管理者である JR 東日本ビルディン、ジェイアール東日本都市開発、プラウドタワー目黒 MARC 管理組合に加え、1・2 階に位置するエリアマネジメント活動の拠点となる施設を保有する野村不動産(都市開発との共同保有)を正会員とする法人。一般社団法人MEGURO MARC は、オフィス・賃貸住宅・分譲住宅の 3 棟からなる複合開発エリア MEGURO MARC の街区およびその周辺エリアが持続的に維持・発展できるようなエリアマネジメント活動を推進。メンバーシップ制だが、街区の住民やワーカーだけでなく、活動に賛同する人はメンバー登録(無料)が可能。メンバーの方々は街区で開催されるイベントなどの情報を得ることができるほか、シェアスペースの利用も可能だ。(有料)

MEGURO MARC 公式 WEB サイト: https://meguromarc.net/

一般社団法人 MEGURO MARC は、プラウドタワー目黒 MARC 1・2 階をエリアマネジメントの活動拠点に。店舗を構える3つの店舗をコアパートナーテナントと位置づけ、会員向けのイベントなどを通してエリアの風土を醸成していく。

①STAND 広場に面したカフェスタンドと、街のインフォメーション機能を備える。

MEGURO MARC のSTAND(筆者撮影)

MEGURO MARC のSTAND(筆者撮影)

②会員制シェアスペース (1)HALL メンバー専用のシェアラウンジ。ヴォールト天井で包まれた特別な空間と家具に囲まれて、こだわりのコーヒーや焼菓子を楽しめる。集中的な作業や読書スペースとしても使える。(2)STUDIO GARDEN につながるメンバー専用のレンタルスタジオ。キッチンを囲む食の集いや、鏡を活用したヨガなどのワークアウト、会議・セミナーといったビジネス利用など、幅広い使い方ができるスペース。

MEGURO MARC のSTUDIOの内部(筆者撮影)

MEGURO MARC のSTUDIOの内部(筆者撮影)

③MEGURO MARC ガーデン 3 つの棟のちょうど中心に位置する、三角形の中庭エリア。カツラの木による緑の天井が心地のよい GARDEN は、様々な高さのテーブルや椅子が設置されている。

MEGURO MARC ガーデン(筆者撮影)

MEGURO MARC ガーデン(筆者撮影)

④コアパートナーテナント Le bouquet Abeille Meguro(ル ブーケ アベイユ 目黒)/フラワーショップ  従来のフラワーショップの垣根を超え、お花だけに限らず、日々の生活に寄り添うライフスタイルを提供する新しいフラワーショップ。 EVERANDART/店舗型アートプラットフォーム  アート作品の展示・販売・貸出からワークショップやアートイベントまで提供する、店舗型アートプラットフォーム。人々の生活とアートとの距離を縮めていく空間です。Wine Shop LUCY ANNEX/ワインショップ  ナチュラルワインやチーズなどの食品販売・サブスク・業務店卸・角打ち・イベントなどを通じ、日常のちょっとした楽しみとコミュニティづくりを目指す。

Le bouquet Abeille Meguro(筆者撮影)

Le bouquet Abeille Meguro(筆者撮影)

 

まちびらきイベントでは、パフォーマーとミュージシャンによるパフォーマンスアートや子供から大人まで楽しめるワークショップなども行われる。2日目となる12月9日は、キッチンカーも出店する。お近くの方は、参加してみてはいかがだろう。

 

編集付記 まちびらきでの事業者挨拶では、「作って終わりではなく、時代の変化に寄り添いながら街をつくっていきたい」とのコメントがあった。「居心地の良い日常と、わくわくするような非日常」。そうした暮らしがここなら実現できそうだ。オフィス、分譲住宅、賃貸住宅で構成される複合開発。カツラの木が植えられた中庭などの活用は、一般社団法人 MEGURO MARCによって受け継がれる。テープカットには、事業者や施工会社のほか出店テナント、地元の商店街やポピンズキッズコンサートにも参加した園児も参加した。街の未来が楽しみだ。

 

関連記事 32階建免震タワー&開放感「プラウドタワー目黒MARC」探訪