住まい選びに役立つ『街とマンションのトレンド情報』を写真付で詳しく紹介します

記事本数計323本! 60万PV超 
私らしい日常 思い描く未来 満足の住まい

待望のグラン「ザ・ パークハウス グラン 三番町 26」がすごい

晴海フラッグ 「SUN 」1期2次「PARK」2期 見学会開始

HRUMI FLAGのパビリオン内の全体模型 マンション探訪記
HRUMI FLAGのパビリオン内の全体模型

(2022年4月12日 追記)
HARUMI FLAG人気衰えず 平均約6.6倍 557戸全戸に申込

 

(以下は、2022年1月12日掲載の過去記事です)

「HARUMI FLAG」の住宅分譲街区の売主10社は、2022年1月14日(金)より、「SUN VILLAGE」第1期2次、および「PARK VILLAGE」第2期のパビリオン見学会を開催することを発表しました。

「HARUMI FLAG」は、オフィシャルサイトを開設した2018年10月31日(水)から50,000件を超えるエントリーがあり、2019年4月27日(土)にオープンした「HARUMI FLAGパビリオン」の見学者数も12,000組を超えるなど、注目を集めている。 2021年11月に首都圏最多となる631戸を供給した「SUN VILLAGE」第1期・「SEA VILLAGE」第2期では、全631戸に5,546組の登録申込みが入り、最高倍率111倍、平均倍率約8.7倍と人気を集めました。

関連記事 入居4年後でも価値「HARUMI FLAG」(晴海フラッグ)見学

関連記事 HARUMI FLAG 最高倍率111倍 登録申込数 5,546 組 全戸に申込

「SUN VILLAGE」「PARK VILLAGE」販売 価格は据え置き予定

今回は、交通の要となるマルチモビリティステーションや商業施設に最も近い位置にあり、利便性に優れた「SUN VILLAGE」を2021年に引き続き販売。また、80㎡のゆとりある3LDKを中心に構成され、街のコミュニティ機能の中心を担うFLAG COREを有した「PARK VILLAGE」を、2019年の販売以来、約2年ぶりに案内が始まります。

気になる価格は、「SUN VILLAGE」第1期2次 販売予定価格は4,900万円台~10,700万円台 ※100万円単位 。「PARK VILLAGE」第2期 販売予定価格は6,000万円台~10,400万円台 ※100万円単位。既販売住戸とは、販売住戸が異なるため単純な比較はできませんが、予定価格表を見るとほぼ据え置きといえる価格設定です。前回の販売同様に注目を集めそうです。

今回販売される「SUN VILLAGE」では、都心ビューを眺められる住戸も販売されます。下の間取りは、都心ビューを楽しむことのできる4LDK住戸。 ルーフバルコニー付き・最上階住戸という特別感を味わえる特徴的なプランです。

5B106A-Rタイプ(14階)

5B106A-Rタイプ(14階)

また、下の間取りは、水回りを廊下側に集約し効率よく居室を配置して、室内空間の広がりを演出しています。9階で予定価格が5100万円台と求めやすくなっています。

5C61Bタイプ(9階)

5C61Bタイプ(9階)

 

また、晴海ふ頭公園が南西側に広がる「PARK VILLAGE」では、今回レインボーブリッジが広がる住戸も販売されます。

下の間取りは、目の前にレインボーブリッジを望む3LDK住戸。ワイドリビングから開放感と眺望を楽しむことができるプランです。

6A86Bタイプ(9階)

6A86Bタイプ(9階)

 

また、下の間取りは、バルコニー越しに、新豊洲からレインボーブリッジま
で眺望が楽しめる3LDKプランです。

6F86Cタイプ(6階)

6F86Cタイプ(6階)

 

いづれも、横長のワイドリビングでバルコニーもゆったり。アウトドアリビングで開放的な景色を楽しむことができます。

HRUMI FLAGのリファレンスルーム

HRUMI FLAGのリファレンスルーム

ワイドスパンに広いアルコーブ。廊下幅も広く収納も充実。リビングの天井も約2.5mとゆったりしていて動線もスムーズ。マンションの間取りのお手本とも呼べるプランが並びます。コロナ禍を経て人気が再燃していますが、ベーシックなつくりを大切にしていることがモデルルーム(パビリオンではリファレンスルーム表記)を見れば実感できます。

HRUMI FLAGのリファレンスルームのリビング

HRUMI FLAGのリファレンスルームのリビング

 

購入層は、広域化 住み替え・買い増しなど持ち家層が50%超

購入層は、広域化しています。中央区20.2%、江東区14.3%、港区10.7%に次いでその他23区が30.0%。神奈川・千葉・埼玉14.1%、都下3.0%、国内その他7.0%と遠隔地からの購入もあります。

また、マンション持ち家が42.2%、戸建て持ち家が11.6%と持ち家層が5割を超え、マンション賃貸31.7%、社宅・官舎6.1%、実家・間借り3.8%、戸建て賃貸1.3%となっています。

家族数が多いのも特徴で、2人 30.4%、3人 26.4%、4人 22.1%、1人 17.5%、5人以上 3.6%となっています。

また年齢層は幅広く、30代 34.8%、40代 28.1%、50代 14.6%、60代 9.7%、20代 7.5%、70代以上  5.4%となっています。50代以上が約3割を占めておりシニア層にも支持が広がっています。

なお職業は、会社員が53.7%と最も多いものの会社役員・経営者も33.5%となっており都心エリアとしては手が届きやすい価格ではあるものの、資金力のある層の購入が目立ちます。

戸数規模が多いこともあり、小・中学校や保育施設に加え介護施設も設けるなど、多様な価値観や年代をターゲットに「HRUMI FLAG」は、企画されてます。購入層を見るとプランニングの意図どおりに多様な世代に評価されています。

HRUMI FLAGの今回販売街区図

HRUMI FLAGの今回販売街区図

今後のスケジュールは、パビリオン見学会開始 2022年1月14日(金)から。2022年3月下旬に「SUN VILLAGE」第1期2次・「PARK VILLAGE」第2期の販売がスタートする予定です。前回の販売期では、想定以上の見学希望者があり内覧予約が取りずらかったようです。これから検討を始める方は、早めに予約したほうが良いかもしれません。

なお、前回実施された既来訪者の3倍の倍率優遇は無くなるとのことで、新規で検討する方も買い易くはなりそうです。前回はかなりの高倍率で、一部の住戸へ偏りが見られたようですが、販売結果を受けて検討住戸は分散するかもしれません。

なお、分譲街区(板状棟)入居開始は、 2024年3月下旬(予定)。分譲街区(タワー棟)の入居開始 2025年9月下旬(予定)となっています。

販 売 街 区 SUN VILLAGE(A棟・B棟・C棟・D棟・F棟)
専 有 面 積: 61.06㎡~106.57㎡
間 取 り :2LDK~4LDK
予 定 価 格:最低価格4,900万円台~最高価格10,700万円台(100万円単位)
最多価格帯:6,400万円台(100万円単位)
販 売 街 区 PARK VILLAGE(A棟・B棟・C棟・E棟・F棟)
専 有 面 積: 66.85㎡~91.73㎡
間 取 り: 2LDK~3LDK
予 定 価 格:最低価格6,000万円台~最高価格10,400万円台(100万円単位)
最多価格帯:7,900万円台(100万円単位)