住まい選びに役立つ『街とマンションのトレンド情報』を写真付で詳しく紹介します

記事本数計127本! 10万PV超 世界を広げ知識を深め理想の住まいを実現しよう‼

銀座のホテルで日帰りワークスペースが5千円台で実現

街のトレンド

マンション探訪記

稲毛海岸 美浜の杜シティ 三菱・三井の大規模戸建が4300万円台~

「稲毛海岸 美浜の杜シティ」は、「稲毛海岸」駅徒歩圏に誕生する開発総面積4万平米超、全253区画の大規模戸建て開発。三菱地所レジデンスと三井不動産レジデンシャルの提案する街づくりは、景観に加えセキュリティやコミュニティ形成などにも配慮。その魅力をレポートします。
街のトレンド

穴場な街が住宅地上昇率の上位に 2019年都道府県地価調査 

令和元年都道府県地価調査による基準地価が国土交通省から発表されました。前年比で、0.4%の上昇となり三大都市圏以外の地方圏でも商業地が平成3年以来28年ぶりに上昇に転じるなど、全国的に地価の回復傾向が広がっています。今回は、首都圏の住宅地のトップ10についての動向を紹介します。上位に来るのはいわゆるブランド住宅地ではなく意外な街が目立ちます。
街のトレンド

住んでみたい街ランキング2019 1位恵比寿、2位品川、3位は?

大手ディベロッパーが運営するポータルサイト『メジャーセブン』が毎年実施している『首都圏・関西住んでみたい街アンケート』。2019年のランキングが発表されました。首都圏のランキングは、「恵比寿」が5年連続の1位。2位には、昨年に続き「品川」が入りました。トップ10の顔ぶれを紹介します。
街のトレンド

資産価値から生活価値へ 「幕張ベイパーク」街開きに見る未来 

2019年4月13日 首都圏最大級の街づくり「幕張ベイパーク」の第1期街開きが行われました。「資産価値から生活価値へ」。「幕張ベイパーク」ならではの新しい「生活価値」の創造を掲げた多様性に応えるミクストユースの街づくりをレポートします。
街のトレンド

3月15日に足元にサクラ 日本橋桜フェスティバル開催

日本橋地域で、3月15日(金)から4月7日(日)の期間に「日本橋 桜フェスティバル 2019」が開催されます。10万球のLEDを使ったデジタルアート作品「The Tree of Light ー灯桜ー」や足元にサクラが咲いたような「サクラカーペット」を先行公開。フォトジェニックな仕掛けをオープンに先駆けて紹介します。
街のトレンド

「高輪ゲートウェイ」の駅名が意味すること

2020年春に品川~田町間に誕生する山手線の49年ぶりの新駅の名前がJR東日本から発表され「高輪ゲートウェイ」と決まりました。かつて江戸の玄関口として賑わいをみせた地。「高輪ゲートウェイ」のこれからについて考えてみたいと思います。