住まい選びに役立つ『街とマンションのトレンド情報』を写真付で詳しく紹介します

記事本数計170本! 10万PV超 世界を広げ知識を深め理想の暮らしを実現しよう‼

「パークタワー勝どきミッド/サウス」の注目理由

マンション探訪記

マンション探訪記

「四ツ谷」駅3分「ザ・レジデンス四谷」のモデルルームと好調要因

JR中央線・東京メトロ南北線・東京メトロ丸ノ内線が交わる「四ツ谷」駅前の総面積約2.4ha、地上31階のスケールで誕生する複合再開発街区「コモレ四谷」。その住宅棟「ザ・レジデンス四谷」が注目を集めています。現地とモデルルームを訪ねその魅力を探ります。(2020年10月2日 販売結果 追記)
マンション探訪記

「新都心」SHINTO CITY(シントシティ)の好調要因

総計画戸数が約1400戸に上る埼玉県最大級のプロジェクト「SHINTO CITY」(シントシティ)の供給が1月にスタートしました。第1期(1次)の供給戸数は2018年以降首都圏最大となる350戸。資料請求件数は5000件を超え来場者数も1500件を超えています(2019年2月12日時点)。「SHINTO CITY」がこれだけ人気を集める理由を現地とモデルルームを訪ね探ります。(2020年9月25日 販売状況追記)
マンション探訪記

平均専有約96平米「ザ・パークハウス 新浦安マリンヴィラ」に注目

「ザ・パークハウス 新浦安マリンヴィラ」は、JR京葉線「新浦安」駅に誕生する全528邸の大規模レジデンスです。整った街づくりで人気の新浦安でも開放的なベイフロントの立地。資料請求件数は、延べ2700件超と注目を集めてます。価格は未定。建設中の現地を訪ね物件の魅力をレポートします。
マンション探訪記

幕張ベイパーク スカイグランドタワー 千葉県最大級最高層タワー

2019年4月13日に街開きを行い入居が始まった「幕張ベイパーク」。その第2弾となる「幕張ベイパーク スカイグランドタワー」の販売がスタートしました。千葉県最最大級最高層と謳う総戸数826戸、地上48階建てタワーレジデンスの魅力をモデルルームで探ります。(2020年9月29日追記)
マンション探訪記

コスギ サード アヴェニュー ザ・レジデンスの人気理由

小杉三丁目に誕生する大規模タワーレジデンス「コスギ サード アヴェニュー ザ・レジデンス」。資料請求件数が5000件を超え第1期の販売も好調に推移しています。武蔵小杉にあるモデルルームを訪ね人気の理由を探ります。(2020年8月12日追記)(2020年9月27日最終期最終次 予告概要追記)
マンション探訪記

金町駅前再開発「プラウドタワー金町」の売れ行きが好調な理由

「プラウドタワー金町」は、JR常磐線「金町」駅徒歩1分に誕生する地上21階・地下1階建のタワーレジデンス。立地の希少性と免震構造などのプランニングで第一期の販売は好調。現地とモデルルームを訪ね、多くの人に支持されるプロジェクトの魅力を探ります。(9月15日 第2期2次概要追記)
マンション探訪記

駅直結「パークタワー勝どきミッド/パークタワー勝どきサウス」

「勝どき」駅直結の大規模再開発プロジェクト「パークタワー勝どきミッド/パークタワー勝どきサウス」の告知がスタートしました。東京都中央区勝どきに広がる広大な開発街区。現地の印象と公開された情報からプロジェクトの魅力を考察します。(2020年9月13日追記)
マンション探訪記

「グランドヒルズ目黒一丁目」の174㎡のペントハウスを見学

東京都目黒区目黒一丁目。江戸時代に風光明媚な場所としてしられ別荘もあったという場所。「グランドヒルズ目黒一丁目」は、その高台に誕生する全25邸(非分譲住戸7戸含む)の低層レジデンスです。販売対象住戸の住戸専有面積は、100.12㎡~174.14㎡とゆとりの広さ。そのペントハウス住戸を紹介します。
マンション探訪記

全戸70㎡超「オーベルグランディオ平井」 価格は3900万円台~

「オーベルグランディオ平井」は、江戸川区に誕生する⻑期優良住宅認定取得の全138邸の大規模レジデンス。JR 総武線「平井」駅へ徒歩圏で、全戸70㎡超、3LDKプランが3900万円台~で反響数が400件を超えるなど注目を集めています。現地とモデルルームを訪ねその魅力を探ります。
マンション探訪記

「プラウドシティ日吉」多世代・多機能な計画戸数1320戸の街誕生

プラウドシティ日吉(野村不動産 関電不動産開発 パナソニックホームズ)は、「人生100年時代の住みたい街」をテーマに地域共創型の街づくりを目指した総計画戸数約1320戸の大規模複合開発です。多世代対応・多機能集積型の街づくりの魅力をレポートします。(2020年9月1日 追記)